フロガンズ プロジェクトへようこそ

English   Français   Español   Português   Deutsch   Italiano   简体中文   繁體中文   日本語   한국어   العربية   Русский   עברית   हिन्‍दी   ภาษาไทย   Ελληνικά  


最終更新日: 2015年5月12日

 

プロジェクトの趣旨

90年代にインターネットが一般大衆に向けて初めて展開されて以降、その利用者の数は定常的に増え続け、今では世界の人口の三分の一がインターネットにアクセスするまでになりました。

インターネットが展開されたこの初期の時代には、数多くの技術的問題があり、これらを解決することが優先されました。 その結果、不幸なことに、我々は何か大切なものを途中で失ってしまいました。 それは、ウェブサイトの誕生とともにインターネットを比類のない理想にまでしたものです。 即ち、 誰もが素早く簡単にインターネット上でコンテンツを公開でき、また、そのコンテンツを誰もが閲覧できる、ということです。

フロガンズ プロジェクトにおける我々の目標は、インターネット上で誰でもコンテンツを作成・公開できる新しいタイプのサイト、即ち フロガンズ サイトを導入することによって、このインターネット本来の理想に立ち戻ることです。

フロガンズ サイトは、大手のコンテンツ パブリッシャーを念頭に考案されたのではありません。 フロガンズ サイトが一番の対象としているのは、素早く簡単に、従って、コスト効率の良い方法で、現在および将来にわたりインターネット上で自らのコンテンツを公開する必要がある数億ものコンテンツ パブリッシャーです。

フロガンズ サイトを公開することで、すべてが迅速かつ容易になります。 時計からテレビまで、あるいは、スマートフォンからパソコンまで、その大きさにかかわらず、ネットに接続されているすべての画面において、皆さんのコンテンツは世界中のあらゆる国からアクセスすることができ、また、これらすべての画面上で全く同一の表示がなされます。 そのため、画面の種類に合わせてコンテンツを変更する必要がありません。 大手企業が管理し、あらゆる点で皆さんの自由と独立性を制限しようとするパブリッシング プラットフォームの中に皆さんが閉じ込められてしまうようなことはありません。 皆さんのコンテンツは、皆さん自身が全面的に管理するのです。 モバイル画面上から皆さんのコンテンツにアクセスできるようにするため、モバイル アプリケーションを作る必要はありません。 他者と似たり寄ったりのコンテンツの公開を皆さんに強要する技術的ソリューションに頼る必要もありません。 コンテンツの形状に関して皆さんは完全に自由なので、自らの創造力を自由かつ最大限に発揮することができます。

フロガンズ プロジェクトにおいて、我々は、さらにその先を目指します。 即ち、フロガンズ サイトの閲覧者を 完全かつ恒久的に攻撃から守るセキュリティ レベルを我々は提供します。

我々は一体何者なのか

我々は、OP3FTという非営利団体です。

OP3FTは、公益活動を行なう非営利団体です。 その活動の目的は、誰もが無料で利用できる開放型インターネット標準として、フロガンズ技術を維持、促進、保護し、そして発展させていくことです。

OP3FTは、自らの規約に準拠して中立的な立場を取るので、大手インターネット企業から影響を受けることはありません。 OP3FTは寄付基金(endowment fund)によって運営される団体で、フランスに拠点を置いています。 OP3FTの財源は、自らの寄付基金の収入(endowment revenue)とその他個別の自発的な寄付金(spontaneous donations)によるものです。

OP3FTのチームは、今のところ約30名で、全員がフロガンズ プロジェクトの目標に向かって鋭意尽力しています。 インターネットの精神に則り、我々は多文化なチームです。 様々な言語を話す、様々な出身国の者たちから構成されています。 チームには、開発者、仕様書の編集者、法律専門家、管理課題を扱う担当者などがいます。 我々が行なっている活動の詳細は、OP3FTの規約中に記載されています。

我々は、フロガンズ技術のみに全力を注いでおります。 技術的な仕様とリファレンス実装の開発およびポリシーの策定を首尾一貫した一連のものとして実施しています。 これをウェブと比較すると、フロガンズ技術に関してOP3FTが行なっていることは、技術的な仕様についてはIETFとW3C、リファレンス実装についてはMozilla Foundation、ポリシーの実施についてはICANNがそれぞれ行なっている活動をすべてひとつに取りまとめたようなものです。 ひとつの非営利団体がこれらすべての役割を一元的に果たすことで、インターネット ユーザーの利便性を最大にする目標に向かって、フロガンズ技術の活力を生み出すための強固な基盤が築かれると、我々は信じています。

我々は、あらゆるインターネット ユーザーと意見を交換したいと考えています。 既にメーリング リストを作成し、また、コンファレンスを定期的に開催しています。 さらに、一般から意見を受け付けるための手順も、間もなく確立されます。

プロジェクトへの参加方法と参加時期

フロガンズ プロジェクトは、根気の要る長期プロジェクトです。 コンテンツを公開するための新しいソフトウェア レイヤーがインターネット上に導入されるのは、日常茶飯事ではありません。 ウェブ上でそれが最後に起こったのは、今から25年前のことです。

皆さんが最初のフロガンズ サイトを作成・公開し、そのサイトに最初の閲覧者たちが訪れるまでには、到達すべきマイルストーンがまだいくつか残されています。 但し、2015年の第3四半期中には実現したいと考えています。

上述の重要なマイルストーンを達成した後も、皆さんのさらなるニーズにお応えするため、フロガンズ プロジェクトの推進に引き続き取り組んで参ります。 例えば、新しいタイプのオンライン画面を今後追加し、これを使ってユーザーがフロガンズ サイトを閲覧できるようにします。 また、ユーザーの新たな要求を反映させた、サイト編集言語FSDLの新バージョンをリリースします。 さらに、皆さんのイントラネット内でフロガンズ サイトが公開できるように致します。

皆さんがこの新技術を享受し、革新的で付加価値のある活動を展開できるようになる日を、我々は皆、心から待ち望んでおります。 皆さんが世界中のどこにいようと、また、皆さんが誰であろうと、例えば、コンテンツ作成者、グラフィック デザイナー、開発者、ホスティング プロバイダー、知的財産権の顧問、弁護士、商標登録者、あるいは起業家など、その職業にかかわらず、フロガンズ技術は数多くの機会を皆さんにもたらします。

皆さんの誰もが可能性を持っているはずです。 皆さんがお取りになるイニシャチブのすべてに可能性があるはずです。 既存の活動のさらなる発展から新規事業の創出まで、あるいは、個人的なプロジェクトから世界規模のサクセス ストーリーまで。

例えば、フロガンズ サイトを公開することで、革新的なコンテンツやサービスを提供することができます。 また、フロガンズ サイトのために、オーサリング ツールを開発することも、開発、ホスティング、検索エンジン最適化(SEO)などのサービスを単独ないしは組み合わせて提供することも、さらには、革新的な検索エンジンやディレクトリーを作り上げることもできます。 他にもまだまだ沢山のことが考えられます。 こうして、誰もが平等な機会とともに、この新しい道を歩み始めるのです。

フロガンズ技術は、これからもずっと、誰もが無料で閲覧できる開放型のインターネット標準としてリリースされてゆきますので、どうぞご安心ください。 この点は、我々にとって、本質に迫る重要なコミットメントです。 なぜなら、安定した環境が皆さんに提供されているという事実を、皆さん自身が疑いの余地なく信じられなければ、自らの活動を安心して展開していくことなどできないでしょうから。

皆さんは、フロガンズ プロジェクトにいつでも好きな時に参加できます。 当プロジェクトに関する最新情報を入手するためにも、また、皆さんにとって最適のタイミングで当プロジェクトにご参加いただくためにも、あるいは、単に当プロジェクトに関する基本的な質問をするためにも、我々のメーリング リストに是非ともご登録ください(下記を参照されたし)。

フロガンズ サイトは、セキュリティと汎用性を備えた、開放型の新しいインターネット公開空間です。 ここで重要なことは、この新しい公開空間は、既存のものと共存しつつ発展していくという点です。 大画面やリッチ コンテンツに対してはこれからも中心的な役割を果たすであろうウェブサイトが、フロガンズ サイトによって置き換わることはありません。 過去に、インスタント メッセージングがEメールを駆逐しなかった事実を思い出してください。 同様に、コンテンツの公開よりもさらに高度な用途に対しては今後も必要とされるモバイル アプリケーションを置き換えるものでもありません。

1999年から2014年にかけて、我々は、フロガンズ プロジェクトにおける初期段階の開発に全面的に取り組んで参りました。 その概要は、以下の通りです。

フロガンズ技術は、絶好の機会を既に提案しています。 例えば、フロガンズ コア レジストリ(FCR)開設の一環として、商標登録者や起業家を対象に優先登録期間を設け、FCRのアカウント管理者になることを提案しています。

当ウェブサイトを含むフロガンズ プロジェクトのウェブサイトにおける主な目的は、フロガンズ プロジェクトに関する重要なリソースや情報を皆さんにご提供することです。 現在の形式のままでは、これらのウェブサイトがまだ若干「ラフ アンド レディ」(荒削りながらも一応使える状態)であることを我々は認識しています。 しかしながら、インターネット上へのフロガンズ レイヤーの導入が完了したら、今の我々に欠けているもの、即ち時間を充分にかけ、これらウェブサイトの形式を改善していきます。 もちろん、フロガンズ サイトも情報伝達の手段として使用する予定です。 皆さんのご理解に感謝申し上げます。

フロガンズ プロジェクトのウェブサイトには、httpsでアクセスできます。